mface(エムフェイス 社⻑や組織リーダー
遂に逮捕︕︖

二万人から181億円集めていた!

1. mface(エムフェイス)概要
2. mface(エムフェイス) 社⻑のテディ⽒逮捕
3. mface(エムフェイス)で新たな国内逮捕者

1. mface(エムフェイス)概要

マレーシアのSNS「mface(エムフェイス)」の広告枠を
買えば「必ずお金が増える」などと
うその宣伝をして勧誘したなどとして、
警視庁は会社役員の吉野美穂子容疑者(66)
=東京都多摩市永山6丁目=ら都内の男女4人を
特定商取引法違反(不実の告知)などの疑いで逮捕し、
13日発表した。朝日新聞2019.3.19

貼り付け元
エムフェイスへの投資話はマレーシアでも問題視!
マルチ商法(連鎖販売取引)の手口が国内に「輸入」された形だ。

同庁は、吉野容疑者らが全国の約2万3300人から
約181億円を集めていたとみている。

生活経済課によると、ほかに逮捕したのは、
東京都調布市西つつじケ丘2丁目の無職笹崎幸雄(67)、
渋谷区神宮前3丁目の職業不詳田原正明(38)、
世田谷区船橋5丁目の職業不詳磯貝孝子(54)の3容疑者。

吉野容疑者の逮捕容疑は、2016年7月、
東京都新宿区内で開いたセミナーで
佐賀県の50代男性に
「誰でも絶対に損しないばかりか、必ずお金が増える」
とうそを言って勧誘したなどというもの。

吉野容疑者は「セミナーでの言動は覚えていない。
被害者のことはわからない」と容疑を否認しているという。

エムフェイスをめぐっては「ねずみ講ではないか」
との相談が15年8月に警視庁にあり、調べていた。

貼り付け元
投資系MLMとして全国に数万⼈の被害者を出したmfaceですが、
今年国内で
吉野美穂⼦⽒らが逮捕されてから、
2chや各グループは⼤荒れ。

吉野美穂⼦⽒が属していた組織、
クラブワン、銀座クラブ
というサポート組織は、
吉野美穂⼦⽒が釈放された
タイミングで強制的に解散され、
残された会員は途⽅に暮れている状態です。

まさしく雲隠れをし、
現在の消息はもちろん不明です。

MLMの先⾏者利益で
相当なお⾦を稼いだでしょうから、
この先遊んで暮らせるでしょう。
また、直下のグループであるTAGチームも
リーダーの荒井健作⽒によって
強制的に解散しました。

そのかわりに
ピエールリッチサロンという
謎のライン@が開設されましたが、
具体的な換⾦⽅法などの
有益な情報は配信されていません。

それどころか、別のMLMへの
勧誘などが⽇頃⾏われている状態です。

このグループは、
MLMおじさん、MLMおばさんの集団であり、換⾦がしづらくなった時期から、
アップラインがダウンに対し、
別のMLMの勧誘を⾏う⾏為が
頻繁に起きていました。

私の知り合いで被害にあった⽅も、
mfaceに関する話で呼び出された
のかと思ったら、
別のMLMに勧誘された経験がありました。

ですので、
換⾦⽅法がなくなり冷めきった今、
ネットワーカーが
他のMLMへの勧誘を
進めています。
また、組織内で勝⼿に有料サポートを
始める⽅もおり、
まさにカオスな現状です。

そして、肝⼼のmfaceの換⾦についての
最新情報ですが、
今現在も明確な換⾦⽅法は
存在しません。

それもそのはずで、
世界各地で関係者の摘発が起きているため、
新規会員の⼊会がストップした今、
報酬を引き出す原資はない状況です。

今現在もmfaceのシステムは
頻繁に更新され、
新たな仮装資産が次々と出てきています。
その仕組みについて
解説しているサイトを⾒ましたが、
とても常⼈では理解出来ないほどの
複雑なシステムです。

常軌を逸した理不尽なシステムです。
これはmface内のポイントを
現⾦化する⽅法は
存在しないと確信しました。

各所でアップラインが
騒動の鎮⽕やシステムの説明をしていますが、そもそも組織が崩壊し、
現⾦化するための原資が
どこにもないので、
システムが変わろうが
この先現⾦化することは
絶対に出来ないでしょう。

mface⾃体、
ログインすることは可能ですが、
それも⾒せかけだけで、
ちゃんと運営しているように
誤魔化しているだけです。

2. mface(エムフェイス) 社⻑のテディ⽒逮捕

驚くべきことに
mfaceの運営⺟体である
MBI社の社⻑テディ⽒は、
すでに逮捕起訴され
有罪判決を受けていたようです。

2018年8⽉に有罪判決をされており、
さらに2017年6⽉には、
マレーシア当局によりMBIが強制捜査。

所有している銀⾏⼝座や資産が
押収されていたようです。
この時も2chは荒れていましたが、
海外ニュースのため、
国内の参加者に
知れ渡ることはなかったようです。

⼀部指摘する⼈がいたようですが、
⾊々な理由をつけて、
テディ⽒は悪くないという情報操作がされ、
騒動は鎮⽕されました。
結局のところ、
この頃から現⾦への換⾦が
難しくなっており、
mfaceという投資MLMが
崩壊をし始めたというわけです。

mfaceの事件が世間に
⼤きく知れたったのは、
2019年3⽉のことです。

吉野美穂⼦⽒や笹崎幸雄⽒が
逮捕され⼤きく報道されてから
数ヶ⽉経ちましたが、
また新たに国内で逮捕者が出ていたよ
うです。

今年10⽉に、国内最⼤グループ、
ミリオンクラブジャパンの代表者
福岡忠久を始め、
幹部の古沢顕⼀、
安井正⼦が逮捕されました。

容疑は特定商取引法違反で
吉野美穂⼦⽒らと同じです。
判決に関する情報はまだ出ていませんが、
おそらく吉野美穂⼦⽒らと同じくらいの
量刑でしょう。

今後も逮捕者が出ると思いますので、
最新情報が有れば更新していきます。

神⼾新聞社の情報によりますと
無職の⼥性(60)を逮捕したとのことです。

世の中に「絶対儲かる」なんていう投資は
存在しませんよ。

「元本保証」「絶対儲かる」
「誰にでも利益がある」
なんて甘い言葉に
騙されてはだめです!

ⅯLM(ネットワークビジネス)は、
情報弱者はただのカモです。

ⅯLM(ネットワークビジネス)は、
誰かを損させて、
自分が儲けるというビジネスモデルです。

甘い言葉にご用心してください。