【安岡孝将 THE Release(リリース)】
騙されないで 投資案件
 
こんにちは

 
お盆で会社の休みの人も

多いのではないでしょうか。



例年なら

お盆でご先祖様の墓参りや

実家に挨拶何でしょうが、






今年は「自粛」ででかけない

人が増えていますね。



今年はご先祖様にも

「ばちあたり」などとは

思わないで勘弁していただかないとです。


 
普段は平日の日中など

買い物に行くことなど

無いのですが、



どこに出かける予定もないので

近所のスーパーに出かけました。





まず駐車場で炎天下の中で案内している方、

フードコートでテーブルを拭いている方、

売り場で品出ししている方・・・



多くの方がお盆休みなど関係なく、





働いていますが、



ご年配の方が多いんですよね。







お盆休みで孫が訪れても

おじいちゃん、おばあちゃんは

働きに出ていて留守
ということも

珍しくないようです。



私が子供の頃など

おばあちゃんの家に行くと

ずっと遊んでくれたり


料理のお手伝いや一日中おしゃべりするのが

楽しかった思い出があります。







この10年


「60代で働くことは当たり前になっている」ようです。


「65歳を過ぎたら、何割ぐらいの人が働いているのでしょうか」

2017年時点では、

「男性の5割以上、女性の3割以上」ということです。


この10年間の変化で、

60代後半まで働き続けてることは

珍しいことではなくなっています。



60代前半(60~64歳)について見ると、

さらに働いている人は増え、

「男性の8割、女性の5割以上」が働き続けています。



いったい、いくつまで働き続けなければならないのでしょう。





「働くこと」が生きがいという方もいるのでしょうが、


厚生労働省が行った調査によれば、

高齢者が働く理由として最も多いのは


「生活の維持」で、

「生活引き上げ」などの回答を合算すると、






経済的な理由が全体の約50%を占めているそうです。




年金収入だけでは不安であるため、

働くことを余儀なくされる高齢者が多いわけですね。







経済的な不安を抱えるために、

「投資」や「副業」を考える方が増えています。


ご年配の方はもちろんですが、

さまざまな年齢層の方々が






将来のことを考えて「投資」「副業」に

強い関心を持っているようです。



これ以上、仕事を増やして「労働」するのは

現実的に難しい


そんな人の心を一瞬にして奪うような

魅力的な謳い文句で紹介される



「不自由な現実から

月収100万円の世界へ

強制開放する」


【 安岡孝将 THE Release(リリース) 】


という案件が話題になっているようです。



もし「月収100万円」が現実なら

是非参加したいところです。


しかし、最近架空のアプリを利用した

「投資案件」が急増していますので、


怪しい案件ではないか

早速検証していきたいと思いますので



ぜひお読みいただければと思います。






【目次】
1.安岡孝将 THE Release(リリース)内容
(1)LPから
(2)ビジネスモデル
(3)口コミ
2.安岡孝将 THE Release(リリース)概要

3.安岡孝将 THE Release(リリース)まとめ





==========
1.安岡孝将 THE Release(リリース)内容
(1)LPから
(2)ビジネスモデル
(3)口コミ
==========

(1)LPから

・ITの最先端にて最高峰
 シリコンバレー発祥

シリコンバレーといえば、

アメリカ西海岸の自由な雰囲気の中、


開放的でおしゃれなオフィスのテクノロジー企業で

若者たちが新しいITビジネスを生み出している

そんな場所です。



世界的なIT企業があるのですが、


シリコンバレーはとても広いのですが、

その中のクパチーノ(Cupertino)には
Appleの本社があるエリアです。






その世界的に有名なIT企業が

集中する場所で開発されたということなのでしょう。


・不自由な現実から
 月収100万円の世界へ
 あなたを強制開放する

とありますが、


「月収100万円」という額が

尋常ではない数値であることを

冷静に受け止めましょう。


サラリーマンなら毎月もらえる給料(月給)、

自営業者なら経費を引く前のひと月の収入、


年俸制の人なら年俸の12分の1が

月収です。



民間企業で働くサラリーマンの

年間給与を元に、

12分の1を月収と仮定してた場合(ボーナスは考慮しません)。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サラリーマン全体の平均月収(推計)は、35万円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





※参考:「平成27年分 民間給与実態統計調査」-国税庁



20代前半全体の平均月収は21.1万円ですから、

その額は並々ならぬものであることがわかります。



しかも、この月収は年間を12で割っているだけですから、

ボーナスも入れています。



つまり、月々手にする額はこれより少ないわけです。




安岡孝将 THE Release(リリース)に参加して、

月収100万円がどんな方法で手に入るのか

わかりませんが、これだけ大々的なLPでの

表現です。実現できなければ

「誇大広告」です。



問題のある広告としてよく言われる

「うそ、大げさ、まぎらわしい」のうち、


「うそ」や「大げさ」な表現で

消費者に誤認を与えれば「誇大広告」

として景表法などに違反する可能性があります。



景表法は消費者を保護し、

不利益が生じないようにする法律です。


(2)ビジネスモデル



会員数1,000名 平均月収600万円とあります。



会員数1,000名が平均で月収600万円利益が得られる

ビジネスというのはいったい何なのでしょう。



月に60億円の資産がこのコミニティーで増えている

というわけですよね。


いくら何でもスケールが大きすぎる

勧誘文句です。


「最低月収100万円保証」とまで表記しています。

これはまさに実現できなければ「詐欺」ですので、

「返金申請」が必要になります。








この安岡孝将 THE Release(リリース)は、

次の6つの投資を

一括して AI が管理しているということです。


・ニューヨーク株式相場
・日本株式相場
・為替相場
・原油相場
・仮想通貨相場
・金相場


これだけの投資に対して

自動で一括管理できる「AI」ということは


相当なプログラミングの専門知識が

無ければ、開発できません。


しかも、これだけの実績が

本当のものであるならば、

もっと注目されていなければおかしいです。



(3)口コミ



安岡孝将 THE Release(リリース)についての

口コミですが、


実際、「詐欺」「騙された」というようなものが

このように多いです。




==========
2.安岡孝将 THE Release(リリース)概要
==========

安岡孝将 THE Release(リリース)の
特商法を見ていきましょう。



今回のTHE Release(ザ・リリース)では、


~~~~~~~~~~~
特商法情報の記載がありません。
~~~~~~~~~


特商法は、消費者を守るための法律です。

================
サービスの内容も無く、
責任者も明記されておらず、
会社の所在地も
電話番号も記載されていません。
=================


 

まだ何も販売されていないので、

記載は今後になるのかもしれませんが、


有料商材が案内されるのではないかと思われます。


今後も【特商法情報】に必ず目を通しましょう。

特商法情報に不備がある場合は、

その案件はかなり危険です。


==========
3.安岡孝将 THE Release(リリース)まとめ
==========

安岡孝将 THE Release(リリース)について

検証結果をまとめます。

安岡孝将 THE Release(リリース)には

関わらないほうがよいでしょう。





「月収100万円もらえる!」

「何もしないで稼げる!」

「初心者も大丈夫」


というような誘い文句で



さらには

「0円から始められる」

「保証がある」など

全ての心配が払しょくされてしまいますね。



こうなるとどうしても登録してしまいますよね。

気持ちは分かります!


私もそうでした。


誰しも楽に稼ぎたいと思うのは同じです。

しかし、残念ながら

ネットビジネスは99%が詐欺です。


簡単にメールアドレス、

LINE登録などすれば、


個人情報が知らない誰かのもとに

流れたり、スパムメールが

大量に来て本当に困ります。

簡単に登録などしてはいけません。









安岡孝将 氏は「年商100億円の企業」への

成長実績と記載されていますが、


彼を調べても、一切情報がありません。

信頼に値しません。



それどころか



その100億円の企業に成長させたということが

アメリカのテレビで放映されたということですが、


ここに映るキャスターは、

日本の「エキストラ事務所」に所属する女優さんです。



稲川素子事務所所属、イリーナさん。







最近は先行きの不安、

老後の心配もあり、


「副業」「投資」に興味を持っている人が多くいます。





そしてそのような初心者をターゲットにした
 
情報商材の販売が多く出回っています。



“誰でも簡単に稼げる“


という甘い言葉で誘い込むような案件が

数多く存在し、

心動かされてしまいますね。








世の中には本当に様々な情報が飛び交っていますが、


「副業」「投資」で稼ぐためには、



“ 楽して稼ぐ ”ことは不可能です。



「一瞬で儲かる」


「絶対儲かる」


「確実に利益がある」


なんて甘い言葉に簡単に乗せられてはいけません。










「労働」の厳しさは誰もが知っているように

副業や投資の世界も甘くはありませんので、


冷静に判断すべきです。





 
「投資案件」「アフィリエイト」「転売」など

情報はたくさんネット上には溢れていますが、

 
 
本当に稼ぐためには

正しい知識をしっかり身に着け、


悪徳な案件に掴まないようにしてくださいね。


 




基礎から勉強することをお勧めします。



最後までお読みいただきありがとうございました。