仮想通貨 本⽥健 Liberty Project(リバティプロジェクト)


こんにちは

今日も暑かったですね・・・

1週間前 アメリカのデスバレーで54.4度を観測


したって見ましたが、




日本もこんなに暑かったでしたっけ?





地面で目玉焼き


できちゃうらしいです!!!




公園管理室では

「目玉焼きは地面に直接作らないで」と


呼び掛けているそう・・・




「地球温暖化」どこまで進むのでしょう・・・





1850年以降、気温はぐんぐん上昇、

また世界平均の海面水位は

1901~2010年の間に19cm上昇しています。


その中でも日本は

気温の上昇が世界の平均に比べ、

大きいそうです。




20年前の千葉、8月最高気温は33.8度

今年は37.3度。

その差は3.5度。

こんな感じで気温が上がり続けたら、






アメリカデスバレーの54.4度が

当たり前になってしまうのでしょうか。



私が今はまりまくっている岩盤浴

54度 汗だくになるんですが、



毎日、「汗だく」ですね。




^^^^^^^^^^^
「命の危険」!!!
^^^^^^^^^^^




連日、熱中症のニュースがよく流れてますが、

昔とは、やはりこんなに気温差があったんですね。




最高気温の差を見ていただければ、

「昔は大丈夫だった」が通用しないことは明らかですね。





今の暑さは、むかしと大きく違うことを

意識して行動をしないと「命取り」ですね。




気温もそうですが、

「昔は大丈夫だった」という気持ちで

過ごしているわけにはいかないことがたくさんあります。



2017年、今から3年前より

政府は「働き方改革」で、副業や兼業を推進しています。





日本は超少子高齢化社会に突入しています。



これに伴い、労働力人口が減少していており、

その確保のために副業を推進しているのです。





また老後資金2000万円はずいぶん話題になりました。




こんな風に「昔はだいじょうぶだった」

なんて言っていられない状況で



経済の不安を抱く人が増え、

副業や投資に強い関心を持っている人が増えています。



そんな中、

「10億円以上の広告収入を

無償提供する前代未聞のプロジェクト」


仮想通貨 本⽥健 Liberty Project(リバティプロジェクト)


という怪しげな案件が出てきましたので

検証していきたいと思います。






目次

1.仮想通貨 本⽥健 Liberty Project(リバティプロジェクト)内容

(1)LPから

(2)ビジネスモデル

2.仮想通貨 本⽥健 Liberty Project(リバティプロジェクト)概要

3.仮想通貨 本⽥健 Liberty Project(リバティプロジェクト)まとめ








====================

1.仮想通貨 本⽥健 Liberty Project(リバティプロジェクト)内容

====================


(1)LPから

・ 参加者全員に継続収⼊を確約

・ 10億円以上の広告収⼊を無償提供

・  毎⽉50万円の受け取りが確定 という





魅力的な誘い文句のプロジェクトです。



まず、

「 確約」とか「確定」という表現を使っていますが、




何事も「絶対」ということはありませんので


こういう表現を使うこと自体、



消費者の気持ちを煽り、そして過剰に期待させ


信じ込ませるものです。




「確定」などおいう根拠もなので、


このプロジェクトに参加して


ここで示されたことが実現できなければ、



ーーーーーーーーーーーーーーーー
詐欺に問われる部分になります。
ーーーーーーーーーーーーーーーー





(2)ビジネスモデル


右はインタビュアーの加藤浩二氏。左が本田健氏。



本田氏によれば、今回のプロジェクトは、



• かんたん操作で1日3分月収50万円!!

• ビジネスの知識がなくても、ツールが自動で稼いでくれる

• 新感覚次世代型自動収益生成ツール
 
 
• 世界中で500万人以上ユーザーがいる、

• とある莫大な金額が動く市場で

今しか手に入らない先行者利益「ライフタイムコミッション」



~~~~~~~~~~
 
とにかく「稼げる」ということを強調しています。

~~~~~~~~~~



しかし、

1日3分で月収が50万円もの大金が

確定されるなどというものは




考えられません。





仮想通貨や株、FXにしても

大きく市場が動き大金を手にすることが

できる場合ももちろんあります。





「継続収入」と本田氏は語っていますが

そんなことは常識的にあり得ません。






さらに、
 
ユーザーが500万人の市場に

10億円の広告収入が発生するということです。




 

誰がどんな広告を出して、
 
どのようにコミッションとして入ってくるのか、
 
その詳細が明らかにされていません。






「リバティークラブ」という

コミュニティに参加した人だけが、
 
 
新しい仮想通貨の「ジョイン」を
 
先行者利益「ライフタイムコミッション」

として今だけ手に入れられるというのです。






「ジョイン」が上場される前に
 
1枚1円で両替し、

上場後は価格が高騰するから爆益があるということのようです。






なんだか、初心者を複雑にいろんなことを絡めて

混乱させますね。





「ライフタイムコミッション」なんて横文字、

サービスの継続利用等、サービス提供者にとっての

幸せが続く限り継続的に報酬を受け取れる

という感じの意味です。





ジョインが値上がりした時の儲けと


継続的な権利収入????




なんだか関係ないし、意味が分からないです。



そんな意味も分からないものに、

「既に数万人の予約が集まっている」
 
ということです。




???????????





 
本田氏所有の5億円のコイン

毎月確約されている50万円で分けたら
 
1000人受け取れます。


あらら??????





すでに数万人の予約が集まってるということでしたが、

予約した方たち、受け取れません!!!





矛盾 矛盾 矛盾・・・


「Liberty Project(リバティプロジェクト)」に登録すると、



予想通り!!!




【自動為替ツール】を購入し、

【仮想通貨を保有】する案内です。

ツールの代金は¥198,000円。



ツール代金198,000円、

さらに仮想通貨を保有しなければなりません。



当然ある投資となれば、

ある程度の額がなければ

満足できる収入は得られません。





「毎月50万円」を得るための運用資金が

どれくらい必要なのかなど詳しい説明が

無いのでわかりませんが、


月に数十万も利確する場合は

数百万必要です。



何の知識もないような

初心者が参加できるようなものではありませんね。




実績は公表していないので、稼げるのかどうか確認できないです。







結局、

• 無料参加者に毎月50万円分配すると言っていたが

仮想通貨を購入させる

• ライセンス料の名目で198,000円で販売する。


というものです。




====================

2.仮想通貨 本⽥健 Liberty Project(リバティプロジェクト)概要

====================



特定商取引法について簡単にご説明しますね。

利用者を守るために定められた大切な法律です。






この6項目はしっかり見ていきましょう。

• 事業者の氏名(名称)・住所・電話番号表示の義務

• 誇大広告などは禁止

• 未承諾者に対する電子メール広告の提供の禁止

• 前払い式通信販売の場合は承諾の通知の義務

• 契約解除に伴う債務不履行の禁止

• 顧客の意に反して申込みをさせようとする行為は禁止



特商法の記載内容に漏れがあった場合は、

消費者を守るつもりがないということになります。







具体的には、


• トラブルがあっても連絡ができなくなる
• 金銭や個人情報を渡していても取り返すのは
 極めて困難

となる危険性があります。






販売会社 TECH EXPERT PTE.LTD
運営統括責任者名 記載なし
所在地 20A TANJONG PAGAR
ROADSINGAPORE (088443)
電話番号 記載なし
メールアドレス 記載なし
上記アドレスの☆を@に変えてください。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報について お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた
氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、
お客様へのご連絡、メルマガの配信、及びこれらに付随するサービス等のご案内、
今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、
アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用させていただきます。
但し、お客様から要請があれば、
当該お客様の個人情報について第三者への提供を直ちに停止致します。


今回は、連絡先の記載が一切ありませんでした。


しかも、所在地がシンガポールですので、

何かあった場合には、

連絡が取れず困ってしまいますね。






個人情報についての項目にも注目です。


氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は

目的に合わせて使用させていただきます


との記載があります。



「個人情報」の扱いに大変不安を感じます。



・個人情報が流出してしまう・・・

 
登録はまだしなくても、


LINEやメールでコメントの返信くらいは大丈夫だろうと

思ってしまいますよね。


実は送信ぐらいはと安易に返答するのはとても危険です。



昼夜関係なく引っ切り無しに情報が送られてきたり、

ほかの第三者に個人情報が流出して

スパムメールに驚くことがよく起こっています。



当然ですがこれら送られてくる情報は

誇大広告で信ぴょう性に乏しく、

確証に足る情報は期待できないでしょう。




・オプトインアフィリエイトの可能性が有る

^^^^^^^^^^^^^^^
オプトインアフィリエイトとは?
^^^^^^^^^^^^^^^

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)という

アフィリエイトの案件を扱う企業から

「無料オファー」と呼ばれる、

無料メルマガや無料案件などをお客さんに紹介して、

メールアドレスを登録してくれたら、

紹介料が入るアフィリエイトの方法です。





つまり、

登録する人がいればそれだけで


「紹介料」を本田氏は稼げるのです!



・転んでもただでは起きない

・一石二鳥

ということですね。






つまり、どう転んでも「ネギカモ」にされちゃうわけです。


注意しましょうね。



紹介者のプロフィールとしては、

本田健 36歳。

新卒でサラリーマンを4年ほど経験後、独立。会社を立ち上げてすぐに韓国コスメの美容事業の話を受け、

出だしは上々かと思いきや、



なんと合計600万円ほど事業資金を当時の起業家仲間たちに

持ち逃げされてしまう。このタイミングで、その日の食費をまかなうのも



苦労するような、苦い下積み時代を経験した。本田はこの逆境を糧にし、

たった一人で事業を回しながら不動産の営業代行をこなす。営業代行で築き上げた人脈から様々な事業や



投資案件を得られるようになり、最終的には

毎月10億円以上のライフタイムコミッションを得ることに成功。そして現在、自身が代表を務めるリバティプロジェクトで、



メンバー全員に毎月50万円の不労収入をもたらすべく、

ライフタイムコミッションの分配に踏み切った。





ということですが、

本田健(ほんだたける)という人物を検索しても、

何の情報もありません。


「同姓同名」の著名人の方が出てきますので、

完全に『検索逃れ』ですね。

もしかすると、実在しない人物かもしれませんね。



====================

3.仮想通貨 本⽥健 Liberty Project(リバティプロジェクト)まとめ

====================


皆さんいかがでしたでしょうか?





今回の記事では、

本田健のLiberty Project(リバティプロジェクト)では、

稼ぐことができない理由を述べてまいりました。





【リバティプロジェクト(Liberty Project)】に

参加をするか迷っていらしたかもしれませんが、



お勧めできる案件ではありませんでしたので、

慎重のご判断されてくださいね。




高額な料金を取られ、

さらには個人情報まで第三者に提供されるという

被害に遭いますよ。

~~~~~~~~~~

「働かなくてもいい人生を手に入れたい」

そんな風に考えたことはありませんか。

~~~~~~~~~~~


そんな言葉で気持ちを煽って、

どう考えても稼ぐことができないものを

紹介しています。



このようにネット上には悪質な副業が

蔓延しています。



私も自分は絶対騙されない、

この情報は絶対正しいと思い込んで

ずいぶん痛い目に遭った経験があります。




例えばあなたがネット検索で

副業 投資 稼ぐ 初心者などの言葉を入れて決定ボタンを押すと


たくさんの魅力的な言葉で紹介された商材遭遇します。




誰でもできるとか

最初はみんな初心者だったとか

成功談とか

他の怪しいのとは違うとか

いろんな言葉や動画で心を刺激してくるわけです。





最初は、それほど関心がなくても

次にスマホやパソコンを使う時には

あなたが検索した全ての情報はしっかり記憶されていて

あなたが関心を持ちそうな記事や

あなたが1度は検索したことに関係した広告が

実は画面上のあちこちに仕掛けられているわけです。




だから前回のことを忘れていても

思い出すような広告などに勝手に心理的に支配されてしまうのです。





私のブログは、

わたしのように騙されて悔しい思いをしないように


初心者の方が騙されないためにも





ネット上でたくさん紹介されている

案件についてできる限り

わかりやすく説明していきます。




そして、

詐欺に騙されているのではないかと冷静に考え、

立ち止まっていただければと思います。



ブックマークして参考にしてください。





最後までお読みいただきありがとうございました。>