シャンパンタワーの法則 あなたの幸せを手に入れる いつやるの?今でしょう。

こんにちは 一如(いちにょ)です。

4連休も終わり、明日からまた仕事ですね。






4連休は、全国の行楽地などに多くの人が押し寄せたようですね。


私も「江の島、鎌倉」に出かけてきました。

想像以上の人出、しかも渋滞もすごくて駐車場もどこも満杯でとても疲れました。


江の島では、おいしそうなイカ焼きが売っていましたが、1時間待ちと言われ断念。

こんな風に、コロナは怖いと言いながら、徐々に警戒心が薄れている気がします。





自分の身は自分で守る」これしかありませんね。

皆さんは、「自分」を大事にしていますか。


さて、今日は「シャンパンタワーの法則」についてお話していきたいと思います。





1.シャンパンタワーの法則の意味






シャンパンタワーの法則』という言葉を説明しますね。

 
シャンパンタワーとは、シャンパングラスをタワーのように積み上げ、

一番上のグラスからシャンパンを注ぎ、そのシャンパンがグラスから溢れ、

次の段のグラスが溢れ、そして次もまた溢れ、

そうして下のグラスまでシャンパンが流れていく… その様子を見せる演出のことです。


結婚披露宴などで行われますね。
 
 
シャンパンタワーの法則」は、
 
1番上のグラスを自分

2段目のグラスを家族・親しい友人

3段目のグラスを職場の人・会社

4段目のグラスを社会


に見立てます。

 
 
シャンパンを途中の段から注いでも、シャンパンタワーは完成しません。

一番上のグラスから注がないと、シャンパンタワーは絶対に完成しないのです。
 
 
つまり、

自分が満たされず、家族のため、恋人や友人のためと必死になっても(つまり2段目から注いでも)、

自分が幸せでなければ(一段目から注がなければ)、家族も幸せになれないのです。



 
自分も家族も犠牲にして、会社のために力を注いでも、結局幸せには向かいません。  
 
自分を満たさなければ、家族も友人も会社も満たすことはできないのです。


 
自分の大切な人、家族、友人など、周りの人を幸せにしたければ、

まず自分を満たすことが必要なのです。


では、自分を満たすというのはどういうことでしょう。
 
自分を幸せにして、それを溢れさせることで周りを幸せにすることができるのです。
 
 
 

 2.自分が幸せになるということ


「あなたのとって、幸せになるということはなんですか」

「あなたが本当に望んでいることは何ですか」



 
まず、「犠牲的になるのは幸せじゃない」と思います。

家族のため、恋人のためあなたが我慢をすることで、

家族が幸せ、笑顔になる、喜んでいるというのは「自己満足」です。


結局、あなたが我慢していることで、

相手を幸せにしているどころか、悲しませてしまうこともあるのではないでしょうか。
 




この機会にあなたが本当に望んでいるものを考えてみてください。


お金が欲しい」というならそれはなぜか。

それはいくらで何のためなのか。

数千万円だとして、家を買う、服や車を高級なものにする

それは何のためか。


と具体的にイメージしてみてください。



服や車も無人島では必要ありません。

単なる「虚栄心」いわゆる「自己顕示力」や「見栄」のためだとすると、

誰に見栄を張るのか?とにかく具体的に考えてみましょう。



具体的に考えて、それが明確になれば、

つまり「自分の幸せの尺度」があれば、

何が起きても自分に自信が持てるようになります。



3.あなたが幸せになるための方法



あなたが幸せになるためには、いったい何をすればよいのでしょうか。

私自身、自己啓発本やいろんな講演を聞いて、

自分にもできる!とやる気のスイッチが入った経験があります。

あなたもそんな経験ありますか?



しかし、やる気があっても、「どうやって実現をすればいいのか」わからないままに

時間ばかり過ぎて、実現できず、



いつもいつも「いつか成功する

いつか金持ちになる」と、

いつか、いつかと夢物語を語っているようになったり、


それどころか、「宝くじを当てる」なんて何だか方向性も違うような目的となり、

あなたが描く幸せがなかなか手に入らないなんてことになっていませんか。



あなたの「幸せ」を手に入れるためには、

・本当の幸せとは何かを知ること

・本当の幸せを実現するための具体的な方法を知ること


が重要です。



4.シャンパンタワーに学ぶ幸せの形





あなたの「幸せ」を考える上で一番大切にしていただきたいのは、

シャンパンタワーのように、あなたの幸せが次々に他へ影響するということです。


自己実現を表す次の図を見てください。






土台となっているのは、「生理的欲求」です。

これは生きていくために必要な睡眠や食欲、排泄や性欲などの本能的なものです。


その次が、寝る場所が確保されているとか、食事がしっかりとれるとか、

安心して生活できるという「安全欲求」です。



つまり、お金を稼ぐ、お金が欲しいというだけだと、

この第二段階までしか満たされていないのです。






仲間や友達、また家族といった他者とのつながりを持つという

社会的欲求(帰属欲求)も、人は必ず持っています。



人は必ず他者とのつながりを求めるものです。

人は必ず他者とのつながりが必要です。


人は、人とのつながりの中で幸せを感じるのです。

お互いにしてあげることが、「幸せ」の本質です。





スタートはまず自分が何をして幸せになるか。

「お金を稼ぐ」ということは誰かのためなのでしょう。


自分のためというのももちろんありますね。



人には認められたい、尊敬されたいといった「承認欲求」というのもあります。

お金を稼ぐという気持ちは、「お金がある」ということで

他人に認められたいという「承認欲求」の部分もあるはずです。



つまり、じっくり考えると見えてくるものがあります。

お金」の先にある世界・・・


お金が手に入ったら「悪いことをする」「秋字を働いてやろう」と考える人はいないはずです。

お金が手に入ったらイメージできるのは+(プラス)のものですよね。



自己実現とは単なる金銭的な自由を手に入れることだけでは決してありません。


自分が今の生活に満足できず、何かを望んでいる、

今の生活から脱出したいと思っていたとしましょう。



まず目的、目標がなんであるのかをよく考えてみてください。



自分が望んでいるものがわからない、

自分の中にある潜在的能力がわからないのでは、

何を追い、何をしていいのかがわかりません。


しかし、何事もバランスが大事です。






それぞれの豊かさの基準は人によって違うから、

バランスと言っても淫蕩である必要はありません。

多少は自分なりに8分野を変えてみてもいいかもしれませんね。




5.あなたの幸せの追求 方法


お金、財産の部分でを考えてみましょう。

毎月の収入が500万円あったら理想的だと思いますよね。


それが実現可能性がどうかは置いといて、

自分がワクワクするとか、嬉しいという状況を具体的にイメージしましょう。

 

豪邸に住んだら、友だちのAにすごいと思われる、恋人が喜ぶ・・・

これは、あなたの人生ではなく、友人のA、または恋人の夢であり人生です。
 


また、ビジネス、仕事の部分で考えても、

こんな会社で働いていたら親が喜ぶ・・・

これもあなたの人生じゃなくて親の人生です。





自分の状況や目標を知ることはとても大切です。

しかし、目標を立てただけで終わってしまっては、

毎年のお正月の「今年の目標」と同じです。


あなたが幸せになる目標設定はやる理由も、具体的な数値も期限もあります。
 
そのために必要なことは・・・



「行動」です。


とにかく、目標を持ち、行動することです。



東大に入った人は、東大に行きたいと思ったから実現しています。

勿論、それに見合った行動は絶対にしています。

東大に入るのに、誰にでも簡単に、知識ゼロ、何もしなくてもOK

そんな状況で「東大」が手に入った人はいません。




TDLに行くのだって、行きたいと思ったから実現しています。

自粛後、やっとTDLが営業再開した時、どうだったでしょうか。


チケットは「年パス」を持っていても、「株主」の方でさえも手に入りませんでした。

必死に電話予約をして手に入れたのです。

誰でも簡単に、知識ゼロ、何もしなくてもOK


そんな状況でチケットが手に入った人はいません。

電話予約の方法に「裏技」なんていうのも、使った人は多いようですね。



6.まとめ


行動」しなければ何も始まりません。

少しずつでも必ず「行動」すれば結果が出るはずです。

少しの「成功体験」を積み重ねることで、「自信」につながります。



結果とは、あなたの「変化」です。変化こそ「チャンス」です。

「行動」すれば、一つ一つなにかしらの結果が出てくるので、

行動し続けるモチベーションにつながります。

 
モチベーションが上がれば、継続ができ、

小さな行動を積み重ねた先に、大きな結果が待っているはずです。



大きな成功を収めている人は、本当にすごいと思えるほどの知識を持っています。

この知識が決して魔法のように急に身についたわけがあるわけありません


人並外れた努力を必ず、どこかのタイミングで必ず実行しています。


あなたが幸せになるために「お金を稼ぐ」ということは絶対必要ですよね。



このような経済が不安定な状況では、収入の柱をいくつか持っていた方がいいに決まっています。


いつやるの?今しかありません。

絶対に後回しにしてはいけません。



副業ならアフィリエイトや転売で収益化を目指していきましょう。

それには、最良の情報を提供しなければなりません。

そのためには、正しい知識を持って情報発信をする必要がありますし、

正しい知識を持っていなければ誰もあなたの価値を認めてくれません。



転売にしても、仕入れには初期費用が必要です。

絶対にリスクなしなどということはありませんし、

あなたが粗悪品を販売してしまえば、

クレームやトラブルになりかねません。


如何に安く仕入れるか、

そして、高品質なものの提供を意識しなければ

成功というものには近づけませんね。



私のブログでは、ネット上に溢れる商材を詳しく検証しています。

また、豊かな人生を歩むための心持ちについて紹介させていただいてます。


是非ブックマークして参考にしてください。

またご質問やご意見もお寄せください。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。