宣言します!ネットビジネスは稼げます!!!

こんにちは 一如(いちにょ)です。




皆さんは日本人の平均年収はご存知ですか?

令和2年9月に発表された国税庁の民間給与実態調査によると、


日本人の平均年収は 436万円ということが分かっています。



平均」というのを基準にすると、

「自分の年収が高いのか低いのか」気になるところですね。

日本の平均年収の推移

平均年収 対前年伸び率
令和元年度 436万円 -1.0%
平成30年度 441万円 2.0%
平成29年度 432万円 2.5%
平成28年度 422万円 0.3%
平成27年度 420万円 1.3%
平成26年度 415万円 0.3%
平成25年度 414万円 1.4%
平成24年度 408万円 -0.2%
平成23年度 409万円 -0.7%
平成22年度 412万円 1.5%
平成21年度 406万円 -5.5%
平成20年度 430万円 -1.7%
平成19年度 437万円 0.5%



10年前と年収の変化はないのです。

しかし、消費税率や保険料

それに物価も挙がっているのに・・・・。


平均年収が400万円の今の時代、

年収900万円となると高給取り!と思いますよね。


貯蓄もたくさんあって、ぜいたくな暮らしができているのかと思います。




しかし、実態は・・・

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」によると、

年収900万円どころか年収1000万円の家庭でも

約1割がなんと「貯蓄ゼロ」なのです。

どうしてだと思いますか?


比較的高収入の人に見られる傾向があります。

家も教育も車も「高給取り意識」が反映しています。

たとえば、

・日常の買い物なら同じスーパーでも成城石井を利用したり、

・衣類・バッグ・靴など百貨店などで「衝動買い調達」

・飲料水用にウォーターサーバーを設置

・こだわりの電化製品の活用

など、平均的な生活をしている人たちの家計に比べると、

全体的にワンランク上の買い物をする傾向にあります。




さらに・・・。

「年収900万=実際は650万」

「年収900万円」は平均年収より収入があると考えてしまいますが、

所得が多いほど税率が上がる「累進課税制度」のもとでは、

収入が高くなればなるほど税負担は重くなります。

手取り額に直すと、実際は650万円前後になります。




また、子どもがいて、年収が高いと

児童手当などの各種手当も所得制限に引っかかり、

減額されたりもらえなかったりします。



以前にもお話ししましたが、

「生涯年収」の平均ですが、

1億6000万円です。




そして、その中で、



・税金

・保険料

・マイホーム購入費用

・教育費(子供の子育て・教育資金)

は必ず掛かってきます。



・生涯年収の2割以上が税金と保険料です。


 
・マイホーム購入費用の全国平均は、

 マンションで3389万円、戸建住宅で3357万円だそうです。

 
 ところが、先ほどの年収900万円の方は、

 都内のマンションと考えるので

 だいたい7000万円くらいです!


 
・教育費ですが、子供にかかる費用、幼稚園から大学までの19年間の試算は、


 全て国公立に入学した場合の学費総額およそ1100万円です。


 もし“すべて私立”を選択した場合、

 教育費の総額はなんと2,000万円以上になります。

 
子供にかかる費用は学費、食費、習い事、レジャー費、服飾などがあり、

学費と子育ての費用を合計すると、

どんなに安く見積もっても一人あたり2000万円です。


 
 
1億6000万円ー3480万円(税金・保険料)ー3389万円(マンション購入費用)

ー2000万円(子供にかかる費用)=7131万円


 
一生にかけられるお金は、わずか7131万円しかありません。

子供が2人だとすれば、

わずか、5,000万円しかありません。

先ほどのように都内マンション購入などの贅沢をすれば

さらに減るわけです・・・。


このお金で40年間生活するとなると、

年間に使えるお金は125万円、ひと月に換算すると、

およそ10万円です。


 
夫婦2人に子供2人、1ヶ月10万円です。


いま日本人に突きつけられているのは、こういった現実です。


だから、政府は副業を推進しているわけです。


このままいけば、日本人の生活は破綻することが目に見えていませんか?




 
これから先の人生を生きていくには、

4大出費のような莫大な出費がすでに予定されています。


そして、年収900万世帯がプチ贅沢をしたいと考えるように

誰だって「倹約」「節約」ばかりの人生は彩りがないのではないでしょうか。





最低人が生きていくために必要なお金


・税金

・保険料

・マイホーム購入費用

・教育費(子供の子育て・教育資金)

は絶対かかってきます。

それらを支払うことができなければ、生活すらできません。



1ヶ月10万円で家族で生活するのはあまりにも酷なのではないでしょうか。


今の時代は給与はさほど伸びない中でも、

支出だけは多くなる傾向にあります。


今「危機感」を持っている方には未来があると思います。

危機感すら感じず、行動しないのは、不思議でなりません。




今こそ、収入の柱をいくつか持つべきです。


アメリカの投資家ジム・ロジャーズ氏が、

『もし私が今、10歳の日本人ならば、

自分自身にAK-47(自動小銃)を購入するか、

もしくは、この国を去ることを選ぶだろう』と発言したのはずいぶんと話題になりました。

これは将来の日本社会を見据えています。

経済が破綻した日本での生活を憂いたものです。




さらに、

「30年後、日本では今より多くの犯罪が起きているだろう。

現代の日本人が将来世代に回してきたツケを払う段階になれば、

国民全体が不安を覚え、社会不安は募るものだ。

50年後には、日本政府に対する反乱が国内で起きている可能性さえある。」と

述べています。



若者が「将来が不安で、今お金を使えない」という日本社会はおかしいです。






希望のなさが絶望に変わったとき・・・。

日本の将来がどんな状況になろうと、

あなたが今行動することで希望が持てるはずです。



現在の日本の金利ではいくら貯金をしたところで、

物価上昇率が1.5から2%あるので、

それ以上の金利のところに預けていない限り、

お金が目減りしてしまうのです。


お金が増えるお金の使い方を考えることがないから、

お金が増えていかないのは当然のことです。

何もしなければ、お金は増えません。





「お金を増やす」という目標を持ったのならば、

その目標を達成するためには、

まずは、

「行動目標」を決めましょう。

行動目標は自分で決められます。








たとえば、

「メルマガ読者1万人」を達成するのはむずかしいです。

しかし、毎日メールを配信することはできます。


「アメブロのPVが毎日10万」を達成するのはむずかしいです。

しかし、毎日記事を書くことはできます。



「FBの平均いいねが500」を達成するのはむずかしいです。

しかし、毎日100人にコメントを残すことはできます。





行動すれば「夢とか目標」は勝手に近づいてきます。

行動しなければ何も始まりません。



今の時代、情報にあふれています。

その分、自分で情報を発信するツールが整っています。

夢を目標に変えて、どんどん、行動する

これが夢を叶える方法です。


とにかく小さいことからでも行動に移すことです。


私のブログでは、ネット上に溢れる商材を詳しく検証しています。

また、豊かな人生を歩むための心持について紹介させていただいてます。



しかし、ネット上では、

「ネットで稼ぎたい」と思っている初心者の方をターゲットに、

稼げそうな謳い文句で期待を煽り、

お金を搾取するような”詐欺”と呼ばれるような

ものが溢れています。





私もそんな言葉に騙され、情報に踊らされた経験があります。

初心者の方が大事な時間やお金を失って悔しい思いをするのは

許せませんし、そのような犠牲者が出ないように

私がお力になっていきたいと思っています。



では、そんな初心者の方が安心して情報商材を購入するには

どうすればいいかというと、

情報業界の知識を確実につけること、

または情報業界のアドバイザーが必要です。



「情報業界の知識」は、

ネット上で身につくものではありません。

なぜなら、ネット上にはたくさんの情報が溢れていますが、

実際何が本当で何が嘘なのか判断できません。



大学生が卒業論文など書くときに、

ネット上の情報を引用した場合、

合格をもらえることはありません。

なぜなら、研究者たちが長年学び身に着けた

正しい情報を誰もが見ることのできる

インターネット上などには公開しないからです。


つまり、そもそも有益な情報は

誰もが見ることができるようなサイトで紹介されることはありません。



YouTubeで公開されている情報を見て

初心者の方が一人で身に付けようとしても、

稼げるようになったという話は聞いたことがありませんし、

何より稼げるまでの道のりが長すぎるため挫折してしまうでしょう。



どんなに頑張ろうと決意しても、

環境が悪ければ良い結果は得られません。


良い情報を手に入れるには、

絶対に成功した人に聞くのが一番の早道です。

そして、フォローしてくれる人や相談を聞いてくれる人がいなければ

その情報を正しく活かせないと思います。


ネットビジネスこそ、今の時代「稼げる」のは間違いありません。

そしてそのネットビジネスに取り組むためには、


・基本的な活動法

・どの情報を取り入れるのか

・正しい学習法



が何より大事です。


「今の生活を変えたい!」

「希望ある未来を手に入れたい!」

そう思いませんか。

ぜひともに成功しましょう。




ネットビジネスこそやるべきです


ネットビジネスがこれだけ普及して

多くの人がネットビジネスの可能性に気が付いています。


 
しかし、、ほとんどの人が稼げていないのが現実です。
 

稼げないから「詐欺」「騙された」と他人のせいにしている人も少なくありません。
 
「手を抜いて簡単に稼げる」ように、紹介している人が多くいるので

錯覚してしまうのかもしれませんね。
 


本気でやらないと稼げないに決まってます。
 
手を抜いて稼げる仕事なんてこの世の中にありません。
 
「本気でやる。」当たり前のことです。
 
 

私も、仕事が終わったら、疲れたー!年には勝てない・・・

とグダグダソファーでダラダラしている生活を一転

師匠のアドバイスを受け、「言い訳しない」を心に誓い、

夜の1時前には寝ないと決めました。

 
睡眠時間を削りまくり、

大好きなわんこと遊ぶ時間も我慢し、

趣味のジョギングも休日だけにし、

家での時間と思考と労力を

ネットビジネスに向けました。

 
手を抜いている人が結果が出るわけがありません。
 

全力で!
 
本気で!
 
死ぬ気で!
 
挑戦してください!!!!



私のブログでは、ネット上に溢れる商材を詳しく検証しています。

また、豊かな人生を歩むための心持について紹介させていただいてます。


是非ブックマークして参考にしてください。

またご質問やご意見もお寄せください。



最後までお読みいただき、ありがとうござ


是非ブックマークして参考にしてください。

またご質問やご意見もお寄せください。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。