アフィリエイトは努力次第でいくらでも稼げる副業?
厚生労働省では、「働き方改革実行計画」 を踏まえ、

副業・兼業の普及促進を図っています。


それに伴い、多くの会社で

政府の強い後押しもあり、

社員の副業を認めはじめました。


さらに新型コロナウィルスにより、

経済状況は悪化、

給与の大幅カットや将来の不安は募り

多くのサラリーマンが副業に対して

強い関心を持っています。






なぜ、日本政府は副業を推進しているのでしょうか。

最大の理由は、成長戦略として

経済成長の後押しを狙っているからだそうです。



副業推進の具体的な効果は、

イノベーションの促進、人材確保、人材育成、

可処分所得の増加、創業の推進、

労働市場の流動化などです。


つまり、優秀な人材が持つ技能を他社でも活用することが

新事業の創出などにつながり、人材を分け合うことで

人材確保になるからです。



昨日のニュースで、コロナで業績が悪化した

ANAホールディングス(HD)が

外部企業への社員出向するとありました。


スーパー成城石井、家電量販店大手ノジマなどに出向するようです。


ANAは業績悪化で出向ということになりますが、

実際に副業をしている人達は、

何を目的に副業をしているのでしょうか。





厚生労働省労働基準局提出資料を見ると、その内容は、

1. 位:十分な収入

2. 位:自分のやりたい仕事

3. 位:働く場所の自由


となっています。


やはり、副業・兼業をする1番の理由は、

十分な収入を得ることのようですね。



収入が必要と感じるのは、

「収入が伸びない」

「将来のお金に対する不安要素が多い」ことの2点だと考えられます。

 
しかし、副業を政府が推進し、

誰でも収入の増加を望んだからと言って

ただでさえ、過重労働の今の状況では

コンビニで働くとかUber Eatsのアルバイトなんて長く続くものではありません。



今は、インターネットを使えば、

以前には考えられなかったような副業が可能です。




 
しかも、やりようによっては、副業を本業にすることにもできそうです。
 
そうすれば、

通勤地獄、人間関係、時間拘束などに


苦痛を感じる日々から解放されることもできます。


 
インターネットを使った副業ビジネスでは、

お金の心配も時間の拘束も

人間関係の悩みも解決できる可能性があります。





 
コロナ禍の中で在宅勤務が注目を浴びましたが、

在宅どころか、海外にいても

生活の糧が得られる可能性があります。

実際、そんな自由な生活を実現するためと称して、

いろんなネットビジネスが紹介されてきています。



皆さんに気を付けていただきたいのは、

副業・兼業をする1番の理由は、

「十分な収入を得ること」

「お金に不自由を感じないこと」でした。



ですから、

サラリーマンの多くの副業・兼業を探している人の

多くは現時点でお金に余裕がないのではないでしょうか?

時間的にも体力的にも余裕がないのではないでしょうか?


 
私自身も、働き方改革によって働く条件や環境が改善されたようには

全く思えません。



私の職場だけではなく、

ブラックが解消されたという話はあまり聞きません。
 
こんな状況にあるサラリーマンが、

副業に関心を持ち、

検索していると



「簡単に」「誰でも」「ポチするだけ」

という魅力的な言葉で紹介されている副業に興味を持ちますよね。


こんな世界があったのだ、調べてよかったなどと

飛びつきたくなる気持ちは痛いほどわかります。



冷静に考えれば、

楽をして、〇〇するだけでお金が手に入る、

そんな虫のいい話があるわけがありません。




何の知識もなく、努力もなく収入が得られるのであれば

誰だってやっているはずです。



「一攫千金」

「できるだけ楽」

「リスクなし」

と思えば思うほど稼ぐとは程遠いものになります。
 




たくさんある副業ビジネスですが、

私がおすすめするのは、「アフィリエイト」です。


私が副業でおすすめする「アフィリエイト」は、

誰にでもお勧めできる最も優れた「副業」だと思っています。


ネットビジネスがこれだけ普及して

多くの人がネットビジネスの可能性に気が付いています。


 
しかし、、ほとんどの人が稼げていないのが現実です。
 

稼げないから「詐欺」「騙された」と

他人のせいにしている人も少なくありません。


 
「手を抜いて簡単に稼げる」ように、紹介している人が多くいるので

錯覚してしまうのかもしれませんね。
 


本気でやらないと稼げないに決まってます。




私がおすすめする副業の「アフィリエイト」は、

自分が運営するブログやWEBサイトに広告を貼り、

成果に応じて報酬を支払うシステムで、

ネットビジネスの中で人気が急上昇中のビジネスモデルです。



アフィリエイトで稼げない事はないですし、胡散臭い事もありません。

しかし、どんなビジネスでも楽して稼ごうとして、

詐欺まがいな事に手を出す人もいらっしゃいます。




確かに、アフィリエイトは多くの人が稼げないというのは「本当」です。


日本アフィリエイトマーケティング協会のアンケートでは、

2019年アフィリエイト収入はないと答えた方は、

全体の29.7%と回答し、

1万円未満まで合わせた場合は、

54.5%と過半数を超えていますので、

「稼げない」と感じるのは当然かも知れませんね。


一方で、50万円以上稼いでいると回答した方が、

10.7%もいますので、

必ずしも稼げないというわけではないのです。


アフィリエイトはビジネスです。

市場規模で言えば、2019年で3,000億を超えるほどの市場がある、

可能性が高いビジネスです。




しかし、50万以上を稼ごうと思えば10%程度の人しか無理な世界です。

そんな厳しい世界ですので、スキルも経験もなしで稼げるわけはありません。


おそらく、アフィリエイトで稼ぐよりも、

せどりや輸入転売ビジネスなど、他のネットビジネスの方が簡単だと思います。


しかし、アフィリエイトは、

在庫を持たずに、ネット上でビジネスを起こす事が出来るのです。


リスクは低く、参入障壁も低いですから、

自分のモチベーションが続き、稼ぐまで諦めなければ成功出来ます。


近い将来、

数カ月後に訪れる成果を期待して、

毎日の地道な作業に取り組む決意が大事だと思います。


まずは月々5万円ほどの継続収入を目指すこと、

これを目標に始めるのであれば、

やるべきことはさほど難しくはありません。


 
それで「仕組み」を築き上げれば、

そこから20万円、30万円へのステップアップは

思いのほか簡単です。



私のブログでは、ネット上に溢れる商材を詳しく検証しています。

また、豊かな人生を歩むための心持について紹介させていただいてます。


是非ブックマークして参考にしてください。

またご質問やご意見もお寄せください。

最後までお読みいただきありがとうございました。