ジュビリーエースピンチ?やはり詐欺?玉井氏や泉氏・・・

こんにちは 一如(いちにょ)です。

最近、現金ってあまり使わなくなったと思いませんか?

私はクレジットカードで買い物するようになって2年くらい経ちます。




先日もポイントの有効期限があったので、

ポイントをPASMOに入れました。

何万円も貯まっていて驚きました。


お店でスタンプを押してくれるポイントカードは

失くしてしまったり管理ができないけど、

クレジットカードはいいですね。


ただ、

財布の中にお金入れていないと、



「給料日前だからお金がない」

「この前ATMで下ろしたばかりなのに、使いすぎた」

こんな感覚が無くなるから、

少し心配ですね。





最近、現金を持たず、カード決済やPayPayなどを利用する人も増えていますね。

将来的には、現金が消えてしまうのかもしれませんが、

スマホの中だけの数字で資産管理というのは、

便利な部分もありますが、私はまだなんとなく不安な部分もあります。



アービトラージのジュビリーエース(Jubilee Ace)が、

2020年11月末まで出金停止と なり、大きな話題を呼んでいるのをご存知ですか?

一体どうしてしまったのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

なぜ出金停止になってしまったのか、今後はどうなっていくのでしょうか。


また、ジュビリーエースを知らない方も、

今後怪しい案件に騙されないように、是非ご参考にしてください。


目 次

1.ジュビリーエース(Jubilee Ace)内容


(1)ジュビリーエースとは?

(2)ジュビリーエース(Jubilee Ace)ピンチ


2.ジュビリーエース(Jubilee Ace)概要

(1)会社情報・創業者

(2)評判




3.ジュビリーエース(Jubilee Ace)まとめ



1.ジュビリーエース(Jubilee Ace)内容

(1)ジュビリーエースとは?


「月40%もの利益を上げているジュビリーエース(Jubilee Ace)に投資して配当を得よう」

と謳い、論理上は「負けない」投資手法の「アービトラージ」を利用した案件が

「ジュビリーエース」です。





ジュビリーエースは、アービトラージで運用して利益を得る会社ですが、

投資家から資金を集めています。




実際には三角アービトラージという独自の仕組みを使い、資産の運用を行っています。

出資者はお金を預けることで、

1か月の間に2.4%~20%の運用益が出ているようです。


さらに、他人を勧誘して利用してもらうことで得られる紹介報酬があります。



ジュビリーエース(Jubilee Ace)はこの紹介報酬があまりにも高すぎるのが問題です。

例えば、日本の証券会社が提供する投資信託の紹介報酬や信託報酬は

投資額の1%にも満たない額です。

ところが、ジュビリーエース(Jubilee Ace)は、


新規の顧客が入金するだけで、入金額の6%をもらえる上、

顧客が受け取った配当と同額の報酬を受け取ることができます。


このように、あまり紹介報酬が高すぎると、

それだけで報酬を圧迫してしまうので時間の問題で運用の破綻が起きます。

だから、あまり高額には設定できないはずです。






ジュビリーエース(Jubilee Ace)は、

アービトラージでただお金を預けるだけで、

月利で2.5%~20%も受け取ることができる上、

紹介報酬も発生するので、預かった資金の40%以上が

配当になるわけです。



100万円を預けたら、毎月40万円です。


運営側はこれだけ高額な配当を支払っていることになるので、

常識的に考えれば、こんな仕組みはすぐに破綻するのは当然です。


(2)ジュビリーエース(Jubilee Ace)ピンチ


ジュビリーエース(Jubilee Ace)の出金停止ということで、

参加した人は気が気でないと思います。

しかし、こんなに仕組みが怪しいのですから、

「飛んでしまう」のは時間の問題です。



ポンジスキーム案件は、

ビジネス経験者やある程度経済的にも余裕のある人も

勧誘者の言葉巧みな説明にまんまと騙されてしまいます。


今回このジュビリエースも玉井氏や泉氏が、

夢のような高配当と紹介報酬を持ち掛け、

言葉巧みに「成功者のマインド」を紹介し

多くの人が信用してしまったようです。



ユーザーの欲求を駆り立て、

参加しなかったら残念だとかあり得ないというような

気持ちにさせるのもこのポンジスキーム案件の特徴ですよ。


こんな高配当ではあっという間に、「飛んでしまう」はずなのに、

2年とは言え、なぜJubilee Aceが続いていたのでしょう。


~~~~~~~~~

それは出金する人が少ないためです。
~~~~~~~~~~

運営できないほど配当が配られても、

出金されなければ仮の数字、運営の損失は確定していないからです。

参加者は、ジュビリエース(Jubilee Ace)

利益がどんどん増えるため、

数字上はかなり稼いでいると思い込んでしまいます。




複利でどんどん回し、相当な利益が得られたと思ったり、

さらには知人や友人を誘って、

ジュビリエース(Jubilee Ace)に参加させて人も多いでしょう。




無リスクで配当がもらえ、手持ち資金が増えれば、

夢のような気分になって投資を続けてしまいます。


しかしこれは、あくまでも数字上です。



出金せずにJubilee Aceのウォレットにお金を入れたまま、

稼げたつもりになっていただけです。

この出勤停止は、結局すべて運営に持ち逃げされたということに他なりません。





玉井氏や泉氏などは早めに情報が流れているので、

飛んでしまう前にすでに出金しているでしょう。


2.ジュビリーエース(Jubilee Ace)概要

(1)会社情報・創業者




名称 ジュビリーエース
サービス内容 アービトラージで資産運用
サイトURL https://jubileeace.com/
運営会社 Jubilee Ace Limited
所在地 イギリス領ヴァージン諸島

ジュビリーエースは、


アービトラージの運用益と紹介報酬で稼ぐことができる

・仮想通貨の他にブックメーカーやコモディティ投資でアービトラージ可能

・他人を勧誘して利用させるほど利益が増える

という内容で事業展開をする会社です。


ジュビリーエース(Jubilee Ace)の創業者

ジュビリーエースは、

シンガポール出身の富豪ボビー氏に2018年に創業されました。


ボビー氏は世界的名門校シンガポール国立大学を卒業後、

シンガポールの地場3大銀行の1つ華僑銀行(オーバーシー・チャイニーズ銀行)を経、

ジュビリーエース(Jubilee Ace)を立ち上げました。





日本では、精力的にジュビリエースを紹介している玉井氏や泉氏は、

その紹介報酬の魅力を前面に押し出しています。

しかし、ボビー氏がが目指しているのは一般投資家からの資金調達では無く、

ジュビリーエース(Jubilee Ace)事業自体の売却であり、

その事業価値向上のため一般投資家から資金を集めて

運用総額を増やしています。



(2)評判



数々の最終的には破綻しているMLMを手掛けて流行らせてきた玉井暁氏と

多くのプロジェクトが集団訴訟となっている泉忠司氏がタッグを組んでいる

悪夢のプロジェクトがジュビリーエース(Jubilee Ace)です。

初心者の方のためにMLMを説明すると、

MLMとは、連鎖販売取引(れんさはんばいとりひき)というものです。

日本では俗称としてマルチ商法などと呼ばれ、

別途法律で禁止されている無限連鎖講(いわゆるねずみ講)と

近接する事例も多いものです。



最終的には破綻しているMLMを手掛けて

流行らせてきた玉井暁氏が積極的にセミナーを行って、



月利20%以上のアービトラージと、

紹介報酬の魅力を謳い、たくさん参加した方がいます。






早くも「出金停止」となりかなり話題になっています。




暗号通貨や投資のネットワークビジネス(MLM)案件は、

実態のない電子信号による、会社(企業)独自のクレジット等を高額で購入させ、

法律的にも運用的にも怪しい会社が設立されては消えていっています。



ジュビリーエースに参加すると、

一度ビットコインを送金すると登録「クレジット」となり、

それ自体はもう出金することができません。

登録クレジットという電子上の商品を購入したという扱いになり、

返品はできません。



現金を得るためには、アービトラージで利益を上げるか、各種報酬を得、

現金「クレジット」を獲得し、それをビットコインに変える出金申請をし、

さらにビ ットコインを暗号通貨取引所で売却するという

手続きをしなければなりません。



結局、このような面倒な仕組み、複雑な仕組みであるために、

参加して出金をしていた方はごくわずかで、

数字の上だけで数百万も稼げたというような気になっていた方が

多かったのではないでしょうか。



3.ジュビリーエース(Jubilee Ace)まとめ


世の中には悪質な情報商材や全く稼げない投資話などがあり、

特に投資や副業に知識がない初心者の方が詐欺師の餌食となり、

大切な時間やお金を騙されてしまっています。


多くの案件はいくつかのポイントを抑えるとともに

冷静さを持っていれば決して騙されることはありません。



しかし、ポンジスキーム案件は、

ビジネス経験者やある程度経済的にも余裕のある人も

勧誘者の言葉巧みな説明にまんまと騙されてしまいます。


アービトラージで実際に利確がされている画像を見せられたり、

その案件で実際稼げて優雅な生活を披露されたりして、



ありもしないビジネスの投資話を知人や成功者が

紹介してくるので、信用してしまうのです。

気が付けば、自分も大切な友人や知人を誘って

ポンジスキーム案件に巻き込んでしまうなんてこともあり、

後悔しても後の祭りになってしまいます。



運営にある程度の資金が集まった段階で連絡がつかなくなったり、

出金停止となりそのまま資金がどうなったかわからないという案件が

いわゆるポンジスキームと言われるものです。




世の中には、初心者の方を騙すような案件がたくさんあります。

魅力的な言葉で誘い込むような案件には絶対に

安易に手を出してはいけません。


また、何度も同様の手口で炎上したり訴えられても

「騙される方が悪い」とでも言わんばかりに

プロジェクトの名称を変えて何度も仕掛けてきます。


本当に許せない思いでいっぱいですが、


怪しい案件が残念ながら溢れています。



そのような情報に騙されてしまったり、

不安に思っている人に正しい判断をしていただきたいという思いで

このブログでは様々な角度から話題の商材について検証しています。


また、豊かな人生を歩むための心持や方法を紹介させていただいています。




半年後にはきっとあなたが良い未来を獲得するために、

私のブログを是非参考にして行動してください。


是非ブックマークして参考にしてください。

またご質問やご意見もお寄せください。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。