あけましておめでとうございます。今年こそ豊かになりましょう!STOP詐欺被害!
ブログ管理人の一如(いちにょ)です。

皆さんはどんなお正月を送りましたか?

私は年末は軽井沢、お正月は伊豆に旅行に行っていました。




新型コロナウイルス感染拡大が猛威を振るっていますが、

温泉に入って、ゆっくり過ごしました。


こうやって、人間にはゆとりメリハリは大事ですね。

仕事ばかりも嫌ですし、毎日何もしないのも退屈です。

次は3月に旅行を計画します!


さて、皆さん今年はどんな年にしたいですか。

「今年こそ豊かになりましょう」

2020年は世界中で混乱しました。

人類は「ウイルスとの闘い」の中で変化してきたとも言われていますが、

2021年全世界的に「移り変わり」が起こっていくでしょうね。




今日も洋菓子店でマスク、検温、消毒、注意の説明と聞いて入店しました。

ふといつまでこれが続き、終わりが来るのかと不安になりました。

消毒やマスクが当たり前の生活になると、

逆に今まで飲食店で大声で声を張り上げ、料理を作っていたり

接客していたことはとても不衛生だと感じます。

では、コロナ前の常識は、非常識になっていくのではないでしょうか。




「移り変わり」は、お金や物の価値も変化していきます。

キャッシュレスは急速に進むでしょう。

貯金や物の所有という価値は希薄になります。




情報、人とのつながりこそが豊かな象徴であり、

物質的なもの固定的なものにはあまり価値を見出さないはずです。

お金はデジタル、キャッシュレスへ移行し、

有益な情報に大きな価値が持たれるようになる。

昭和時代の祖父母の所有していた別荘などは、

相続を拒否し、固定資産税すら支払いたくないので

そのまま放置されていたり、市町村に寄付物件も急増しています。




同じところに執着するのではなく、

自由に旅を好きな時好きな場所で生活するというのが主流になるのではないでしょうか。


働き方もこのコロナで大きく意識が変わりました。

安定という常識は一気に崩れ、

国からも副業を後押しする時代になりました。

仕事はリモートワークでもできる、いやできなければならないという状況になりました。



コロナ対策として、いきなり突きつけられた前例のない働き方に、

最初は困惑していた方々も、少しずつテレワークに慣れ始め、

会社に行かない選択、会社に行かなくても働けるという感覚を持った方々も

少なくないのではないでしょうか。


今ではそのままテレワークを継続している会社もあれば、

通常通りオフィスに出勤するワークスタイルに戻ってしまった会社もあります。

しかし、働き方は、固定ではないという意識が多くの人たちに生まれました。



これは、仕事に限らず、学校も同じです。

仕事や学校が固定の場所である必要が無くなったのです。

好きな時、好きな場所で、仕事をしたり、学んでいくというのが当たり前になるのでしょう。


これって、学生で「不登校」で悩んでいたことは何だったのかということになりますね。




AI、ディープラーニング、ベーシックインカムなどの制度が整えば、

好きな時に仕事をしたり、学習したりすることができます。

自分の才能や能力を生かし、

仕事も従来の常識では考えられないようなビジネスがたくさん生まれてくるでしょう。


嫌々仕事や学校という時代の終焉です。


多くの当たり前が一気に崩れ、

新しい価値観がどっと受け入れられるようになっていると思います。


この大きな時代の流れをしっかりとらえて

今年どう行動するかが

今年を豊かにすることができるはずです。


世の中がどんなに不況になろうと

コロナの収束が長引いても、

天変地異何が起きても

自分の力でしっかり生きていける力を身につければ

「豊か」な人生を送ることができるはずです。



2021年、絶対豊かな人生を手に入れましょう。

今年もよろしくお願いします。