仕事を辞めるのも地獄?続けるのも地獄?
こんにちは一如(いちにょ)です。

明日日曜ですが、イベントなので出勤です。





だから土曜日の今日は代休でお休みでした。




働き方改革でなんか理不尽にも、土曜日まで出勤で

いつの間にか週休1日になってます(泣)







休みに私が生きがいにしている我が家のわんこ(ポメラニアン2匹)と

一緒にいると、ずーっと休みならいいのにって心から思います。





そこで今日は、「地獄」のお話をします。



~~~~~~~~~~~

 
一人の男が夢を見ています。
 
 
男は死んでしまいました。

そして、遠い遠いところにいます。
 
 
男は「誰かいませんか?」と声を出してみました。
 
 
すると、男の前に白い服を着た人がやってきました。
 
 
そして白い服の人が

「何か御用ですか?もし何かご希望があれば何でもかなえて差し上げられます」

といいました。

男はしばらく考えておなかを空いているので

「食べるものを持ってきてください」言いました。


 
 
すると白い服の人は、

「何をお召し上がりになりますか?ご希望のものを差し上げられます」


と言いました。
 
 
そこで男は食べたいものを思い浮かべ、

それを伝えるとすべてのものが次々に運ばれてきました。


男はおいしいごちそうをたらふく食べぐっすり眠りました。


運んでもらい、それを食べて眠り、素晴らしい時間を過ごしました。
 
 
目を覚まし、「演劇を見たい」と言えば見せてもらえました。

 
白い服の人が目を覚ますと「ご希望はございませんか」と繰り返し、繰り返し

「男の望むものすべて」を叶えてくれました。
 
しかしそのうちに男は「飽き飽き」してきます。
 
 
白い服を着た人を呼び寄せ言いました。
 
 
「私は何かをしてみたいのですが・・・」
 
 
白い服の人は、

「申し訳ございません。それだけがあなたに唯一差し上げられないことです。」

と言います。
 
 
これを聞いて男は、

「もう飽き飽きした。吐き気がする。これなら地獄にいる方がましだ」

と言いました。
 
 
白い服を着た人は驚き言いました。


「あなたはどこにいるとお考えだったのですか?」
 
~~~~~~~~~~~~~~~~
 
男は「言えば何でも叶う」

という環境にいます。
 
 
「すべてが与えられた環境」です。
 
 
「一見、居心地がよさそう」に思えますが、

 
「何かをしてみたいが許されない」=「地獄」だと


この話では表現されています。 
 


2021年が始まって半月が経ちました。


コロナ禍で不安なことがたくさんあります。


副業や投資に興味を持っている方、

絶対に稼げるようになりたいと心に決めている方、

さてさて、「自分の意志で行動」できていますか。



「与えられたことだけでいっぱいいっぱい」

「言われたことだけをやっている」

「なにかおいしい話はないかな???」

というような状況ではないでしょうか。

 
また自分で意図した結果が得られなかったとき、

いつまで経っても目標や夢が叶わないときに、


 
「自分には才能がないから」

「自分は学歴がないから」

「自分には無理だから」


と言い訳を考えたり別の何かのせいにしているようなことはありませんか。
 
 
ではあなたに質問します。


それが手に入ったら、

「本当にできるのでしょうか?」



「才能」「学歴」など

そもそもその人の行動や努力が生み出したものではないでしょうか。

どんなに素晴らしいものがあっても

「ゼロ」からは何も生まれません。

最初の一歩さえ踏み出すことができれば

たとえそれが小さなものであっても

積みあがっていくものがあるのではないでしょうか。


 
この「地獄」の寓話では

「生きることとは?」という問いかけをしています。 
 
「自分の意志で行動すること」に意味があるのだと教えているのです。
 
 
なんでも与えてもらえる

何でもそろっている

しかし自分の意志では何もできない

 
 
これが「地獄」なのです。
 
 
自ら地獄にいる人とは、言われたことだけやる

ということです。



自ら地獄に行こうとする人とは、無いものばかりを嘆く

ということです。

このような状況では、いつまで経っても夢や目標を叶えることはできません。


 
自分にもう一度問いかけてみてください。

あなたの夢は何ですか。

あなたの目標は何ですか。


自分のの意思で

「目標に向かって行動する」ことが大切です。
 
 
「地獄」とは自分の意思で行動できないことです。

 
地獄に行かないように、

「自分の意思で目標を立てて、行動」しましょう。

 


緊急事態宣言が発令され、

事業が立ち行かなくなっている方も多くいます。

新型コロナウイルスの影響で世界が深刻な状況になっています。


環境の変化、価値観も大きく変わりました。

コロナウイルスの対策で「リモートワーク化」が一気に進み、

働き方も変わりました。

「自分で行動を選択し創り出していく」ことができる人が

経済的な自由、精神的な地涌、肉体的な自由を手に入れられるはずです。



私のブログでは、ネット上に溢れる商材を詳しく検証しています。

また、豊かな人生を歩むための心持や方法を紹介させていただいています。

今年こそ

大きな富を一緒に掴んでいきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。